FC2ブログ

Holidays in Phuket(おまけ)


セントレア空港に到着し真っ先に向かった場所はお風呂です。
4階のちょうちん横丁の奥に温泉ではありませんが入浴施設があり、そちらを利用させてもらいました。

お風呂でサッパリした後は、同じちょうちん横丁内にあるお蕎麦屋さんでランチ。手打ち蕎麦「紗羅餐」さん。
0180名古屋空港で

0181蕎麦屋

「紗羅餐」(さらざん)って読めますか?
『夜露死苦』(よろしく)と似ていると思ったのは私だけ?

温かい蕎麦【山かけ:1,250円】
0181山かけ1250

麺は伸びないように別盛で提供されます。
でも一瞬で食べ終えてしまう量だったのでそんな必要はないような・・・

同じく温かい蕎麦【かけ:950円】
0182かけ950

こちらも麺は別盛で登場。
味わうほどの量は無いので美味しいとか美味しくないとか思う前に食べ終えてしまいました。

高くて少ない飛行場料金でした。

全然お腹が満たされなかったのでおにぎりを購入しました。
0184鰻のおにぎり

この鰻のおにぎりを完食し、やっとお腹が落ち着いたようです。


今回の旅行で購入したお土産。
0185お土産

0186お土産

食べ物がほとんどです。
ドライフルーツと「ハーン」で購入した石鹸やデュフューザーはお気に入りです。
現在我が家ではアジアンチックな香りが漂っています。


これで長いプーケットの旅行記事は終了です。
長々と失礼いたしました。

Holidays in Phuket⑭


札幌からプーケットまで行くには何度か飛行機を乗り継をします。

行きは、新千歳空港→羽田空港→スワンナプーム空港→プーケット。
夜に出発したので、機内では羽田空港発のJALで夜食と朝食が提供されました。

夜食はコーンポタージュパンにスナックとドリンク。
パンは一口食べて終了です。
0170JAL夜食

ワインは白を3本いただきました。※全然眠れなかったので寝酒です。

到着の2時間前くらいに提供された朝食。
0171JALの朝食

チーズとハムがサンドされたパンはちょっと温かくて美味しかったです。
それ以外はお腹いっぱいで食べられませんでした。

スワンナプーム空港からプーケットまでは約1時間半ほど。
まさかここで朝食はないだろうと思っていたらまさかの・・・朝食。
1日に2度の朝食。
0172プーケット朝食

この朝食は食べられるようなものじゃなかったなぁ。
オムレツもポテトもポソポソだしフルーツは全く味がしませんでした。


帰りも夜に出発です。
プーケット空港→スワンナプーム空港→セントレア空港(名古屋)→新千歳空港。

ここでも約1時間半の飛行でプーケット空港からスワンナプー空港の間、バンコクエアウェイズで軽食が提供されました。
0173バンコクエアウェイズ軽食 0174バンコクエアウェイズ軽食

焼いた肉まんのようなもので、不味くはありませんがお腹いっぱいで一口だけ。
1時間半の飛行で朝食とか軽食が提供されるタイって、不思議でしたね。

スワンナプーム空港からはJALです。
帰りは本当に胃も肝臓も疲れていたのでドリンクはお断りし、映画もみず目を閉じておりました。
旅行中は気づきませんでしたが疲れがたまっていたようです。

強制的に起こされて、いただいた朝食。
0175JAL朝食

サラダとクロワッサン、付け合わせのポテトとソーセージだけいただいて終了です。


Holidays in Phuket⑬


今回の旅行では2ヶ所、空港でラウンジを利用しました。
まず、プーケット。
0150プーケット国際空港

国際ターミナルは出来たばかりなので、空港も新しいです。
0151プーケット国際空港

ラウンジは1カ所。
0152プーケットラウンジ

席数は結構ありますね。

サラダやスープ、数種類のお料理をいただくことができます。
0153プーケットラウンジ 0154プーケットラウンジ

ここでもビールで乾杯。
0155プーケットラウンジ

毎日昼夜関係なくビールを飲んでいると、お水感覚になります。
これは炭酸水です。

お腹は空いていませんが簡単につまめるものを。
0156プーケットラウンジ 0157プーケットラウンジ

普通に美味しかったです。


次はタイのスワンナプーム。
0160スワンナプーム空港

ここには数カ所ラウンジがありますが、一番大きいといわれるラウンジを利用しました。
0161スワンナプームラウンジ 0162スワンナプーム

0163スワンナプーム 0164スワンナプーム

ドリンクもお料理もある程度あります。

私は炭酸水(ビール)、主人は赤ワイン。
0165スワンナプームラウンジ

スナックやチーズなどお酒にあうおつまみやサンドイッチなどの軽食もあるので、ここで数時間過ごせそうです。
0166スワンナプームラウンジ

何故か手に取ってしまったキットカットアイス。
0167スワンナプームアイス

甘いわぁ。

私は利用しませんでしたがこのラウンジにはシャワールームがあるようです。便利なラウンジです。
  

Holidays in Phuket⑫


レセプションでチェックアウトした後、飛行機の搭乗時間までまだ時間があったのでランチはタートルビレッジにある「The Coffee Club」にお邪魔しました。
0139タートルヴィレッジ

写っていませんが亀の右側にお店があります。

こちらはタイ料理以外にもパスタやハンバーガー等もありファミレスのようなお店です。
0140コーヒークラブ

お値段もホテルのレストランより若干お得な感じ。

シンハーで乾杯。
0142コーヒークラブ

タイビールに慣れてきて、日本でこのビールに合うことは滅多に無いんだなーと思うと悲しくなります。

【トムヤムヌードル】
0143コーヒークラブ

辛くて酸っぱくて美味しいです。

【グリーンカレー】
0144コーヒークラブ

鶏肉がゴロンゴロン入っています。
こちらも辛い~!けど美味しい~!!大好き~!!!

お客様は観光客だけのように見えました。
欧米、あとは中国かな?現地の方が来るような場所じゃないんでしょうね。
0141コーヒークラブ

プーケットはお料理が本当に美味しい国でした。
タイ料理はもちろんですが西洋料理もジャンクフードも大変美味しかったです。

ご馳走様でした。


Holidays in Phuket⑪


プーケット、最後の朝です。

朝食は初日の夕食でお邪魔したレストラン「チャーム」でビュッフェを堪能してきました。
0115チャーム

天気が良かったのでテラス席を希望しセッティングしてもらいました。
0117チャーム

0118チャーム

ビュッフェ内容は写真に撮り切れないほど種類が多く、また全部美味しそうです。

サラダ、ハムやチーズ
0119サラダ 0120ハムチーズ

お寿司、中華メニュー
0121寿司 0122中華メニュー

スープやチキン、ヨーグルトにジャム
0123スープやチキン 0124ヨーグルト

フルーツ、ドライフルーツとナッツ
0125フルーツ 0126ドライフルーツナッツ

パンにスイーツ
0127スイーツパン 0128スイーツパン

ジャム、ハチミツ、ジュースも種類は豊富
0129ジャムはちみつ 0130ドリンク

卵料理と麺料理は実演
0131オムレツ麺類の実演

お料理はどれも美味しいです。特にタイ風に味付けされたお料理は美味しくて、普段食べなれないタイ米のすすむこと!
0132チャーム料理

フツールはパイナップルが甘くて美味しかったです。※後はそれほどでも・・・

何かよくわからない麺料理も美味しかったです。
0133チャームヌードル

食後のデザート。
0134チャームデザート

今までパンにハズレが多々あったので、小麦系の焼物は期待出来ないと思っていたデザートが想像以上に美味しくてビックリ(@_@)
特に左上のマンゴーケーキはしっとりと食感も良く美味しいものでした。

バケーションでの最後の食事、美味しくいただくことが出来ました。ご馳走様です。
この象さんも見納めだと思うと涙が出そうでした。
0116チャーム


2泊3日、本当に素敵な思い出をいただきました。
「アナンタラバケーションクラブプーケットマイカオ」お世話になりました。

0135バケーションクラブ


Holidays in Phuket⑩


二泊目最後の夜は1日2組限定の思い出に残るお食事プラン、「ダイニング・バイ・デザイン」を予約しました。
お気に入りの場所を選んで、専属のシェフとサービススタッフがつくディナープランです。

天気が良ければビーチを、とお勧めされましたが、途中で雨が降ってもいいように私たちは自分たちのヴィラのプールサイドを選択。

ディナー開始時間の30分以上前からスタッフさんが色々と準備をし、仕上がったテーブルセッティング。

0100プールディナー

分かりずらいですがフラワーアレンジメントとキャンドルがあります。

シャンパンで乾杯。
0101プールディナー

専属のサービスさんなのでシャンパンを注ぐタイミングがナイス!
ただずっと見られているので少し緊張します(*^^*)

お料理はプレートで。
0102プールディナー

アフタヌーンティだとお皿をとる順番がありますが、お料理も同じなのでしょうか?
でもここは2人だし、食べたいものから。

カルフォルニアロールかな?(二人前)
0103プールディナー

大きな海老が美味しいです。全然大味じゃなくて濃い海老のお味。

生牡蠣(一人前)
0104プールディナー

私は牡蛎アレルギーなのでサーモン(一人前)
0105プールディナー

美味しいサーモンですが、1人でこの量は多いです。

海老とトマトのタルタル(二人前)
0106プールディナー

こちらの海老も凄く美味しい!量は多いですが美味しいので全然大丈夫。

パンもたっぷりサービスされましたが、ほとんど手を付けることはありませんでした。
0107プールディナー

ここのパンだけは、パンだけは!本当に残念。パサパサ。

メインはオマールエビのグリルとヒレステーキ
0108プールディナー

大きさ伝わってますか?凄いボリュームです。
オマールエビはもちろん美味しくて、ここの海老は何を食べてもハズレません。
反対に牛肉はどうなんだろう?宗教的な理由で牛肉を食さない方が多いらしく今回の旅行では初めてここで牛肉を口にしました。
このヒレステーキ、多分いいお肉を使っていると思うのですが、火を通し過ぎていて旨みが無くなっています。
これだけ焼いてもカチカチになっていないので、いいお肉なんだろうなぁ~勿体ないなぁ~レアで食べたいなぁ~と、思いました。

お肉には赤ワイン!な主人が頼んだ二本目のボトルはもちろん赤ワイン。
0109プールディナー

前日にレストランでいただき飲みやすかった赤ワインをお願いしたようです。

最後のデザートはガトーショコラ。
0110プールディナー

これもかなりの大きさで、残念ですが一口しかいただけず。

こんな感じで最後の夜はとても素敵なディナーを経験できました。
計画してくれた主人に感謝。

0111プールディナーr

ありがとう♪



Holidays in Phuket⑨

 
天気が良かったので向かいにある「アナンタラマイカオ」までお散歩してみました。

こちらはバケーションクラブよりも敷地が広くプライベートビーチもあります。

雨季だからなのか?
全く人とすれ違いません。
0090アナンタラマイカオ

プールにも人はおらず。
0091アナンタラプール

レストランらしき建物近辺にも全く人影はなく、静か~です。
0091アナンタラマイカオ
 ※チェスのオブジェ

ビーチにもやはり誰もいません。
0092アナンタラマイカオ

昨日の大雨の影響なのか、この日は遊泳禁止。
0093アナンタラ海

そりゃ、この波で泳いじゃダメですよね。ここ本当に南国の海なの?
0094アナンタラ海

海水の温度は温かく、泳いだら気持ちよさそうだったのに。残念です。
0095アナンタラ海

閑古鳥が鳴いていたお店。
0096アナンタラ海


こちらはアナンタラの横にあるプチ商業施設「タートルビレッジ」。
0097タートルヴィレッジ

飲食店やお土産屋さんがあります。

地下には私たちが毎日通っていたコンビニ。
0099タートルヴィレッジ

ここでビール、チーズ、お菓子等を購入。

ワインは日本で2,000円もしないようなものが4,000円で販売されています。どうしてワインがこんなに高いのか不思議です。
ワインはレストランと大きく金額が変わらないので、レストランでいただいた方がお得かも。

ホテルを後にし飛行機に乗る時に、こちらで購入したアイスを冷凍庫に入れたままだったことを思い出しました・・・



Holidays in Phuket⑧


「アナンタラバケーションクラブプーケットマイカオ」はヴィラ以外にもアパートタイプの宿泊施設があります。
プール付きではないアパートに宿泊された方たちも大きなメインプールが施設内にあるので、いつでも水遊びを楽しめます。
だけど私たちが伺った9月は雨季だったからか、プールを利用している人はあまりいませんでした。
0080メインプール (2)

気温は30度近くあるし札幌市民の私には絶好のプール日和なので、例え雨でも入ろうと張り切って水着を2着持ってきております。
2日目以降は全く雨も無く、この広いプールを誰に気にすることなく満喫できて楽しかった~♪
0082メインプール

浮輪もあるし、卓球台もあるので、ずっとここで過ごせそう。
0080メインプール

お腹が空いたらチェアに寝そべり、プールに併設されているBarでドリンクや軽食を頼めます。
0083.jpg

シンガポールスリングとモヒート
0084カクテル

アルコールが身体に入ってくると胃が動き出し、ピザが食べたくなりました。
0085ハッピーアワー

写真では伝わらないと思いますが、このピザの大きい事!
足りないようならもう1枚頼もうかと思っていたのに、この1枚で満足しました。
ピザは本格的な釜で焼いたものらしく皮はパリパリで表面も綺麗な焦げ目のついた美味しいピザでした。

ハッピーアワーの午後4時から6時まで、ピザを1枚頼むとビールが1杯サービスされます。
0086ハッピーアワービア

このビールは昨夜レストランで頼んだビールと同じ大きさ、1ポンド。
ずーっとここに宿泊していたら、私はアル中の肥満体になることでしょう。

水着を着用している時、プールの中では力を抜き、プールの外特に歩いている時にはお腹にめいっぱい力を入れてました。


浮いている(浮かれている)観光客
0087メインプールにて


メインプール以外にも遊技場やスポーツ施設がありました。
0088遊技場



Holidays in Phuket⑦


昨夜の大雨が嘘のようなお天気となった二日目。
朝日が美しい。

0074朝日

この日は一日ヴィラでゆっくり過ごす予定だったので、天気の回復に感謝しました。

ゆっくり寝て睡眠不足を解消し、今日はたっぷり水遊びです。
その前に腹ごしらえでルームサービスをお願いし、とてもいいお天気だったので外のテーブルで朝食をいただきました。
0075プール3

今思うと日焼け止め対策を全くせず、紫外線を浴びまくっていたような・・・
ま、いいでしょう。過ぎたことですから。

私のオーダーは【エッグベネディクト&紅茶&パイナップルジュース】
0076エッグベネディクト

主人【クラブサンド&紅茶】
0077クラブサンド

2人で外の景色を楽しみながらいただきました。

0078ルームサービス

※ビールは昨日買い置きしておいたもの。

ここは洋食も美味しいです♪
お料理にハズレが無いって、旅行では大切なことだと思います。
観光客気分で多少気分が盛り上がっていることを差し引いても、十分満足できる美味しいお料理でした。

朝から楽しすぎてビールが進みます。(2本目に突入しました)

0079プールでビール



Holidays in Phuket⑥


ヴィラ宿泊1日目のディナーは施設内にあるレストランに伺いました。
アラカルトメニューも充実している「チャーム」さん。

0065チャーム
 ※ピンボケしてますね。

天気が悪かったのでテラスではなく店内で食事をいただきました。
とても高い天井。ライトが綺麗です。
0066チャーム

まずはタイビールのタイガーで乾杯。
0067タイガー

ビールのサイズは小と大があり、こちらは大(1ポンド)です。料金に大きな差は無いので大サイズの方がずっとお得です。
ご覧の通り大きなグラスで日本でいう大ジョッキぐらいの量。
タイではビールに敢えて泡を作らないようで、どこにいっても泡なしの液体なみなみでビールが提供されます。

タイ風の温サラダを頼みました。(名前失念)
0068ヤムインセン?

「辛いですよ」と忠告されましたがそうでもありません。全然美味しくいただける辛さでした。

ミーホッケンだったかな?
0069パッタイ

焼うどんのような麺料理で、こちらもタイ料理。
甘辛く日本人の味覚に合うお料理でした。付け合わせのライムをかけると爽やかになり更に美味しくなります。

カオソーイだったかな?(記憶が…)
0070カオマンソイ

グリーンカレーにインスタント麺が入っているような麺料理。
薬味にオニオンやライム、味を調整する砂糖やチリオイル、バルサミコ酢等がついてました。
タイ料理らしい大好きな味付けですが、量がとっても多くて途中でギブアップ。

お通しでいただいたパン。
0071パン

このパンは残念、とてもパサついたもので一口で終了してしまいました。

この日、初めて気づきましたが、タイ料理と赤ワインは相性がいいですね。
0072赤ワインボトル

ボトル1本があっという間に無くなりました。

美味しいお料理とお酒、ご馳走様でした。


プロフィール

Kao

Author:Kao
札幌近郊に出没しております。健康に気をつけなきゃいけないと思いつつ、なかなか好きなものはやめられません・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR