FC2ブログ

「第一ホテル 豆陽亭」


疲れた身体(特に胃と肝臓)を休めましょう!
チェックインの3時をめがけ到着したのは、大好きなモール温泉がある十勝川温泉。
今回は「第一ホテル豆陽亭」さんにお世話になりました。
55 豆陽亭

ちょっと早く到着してしまいましたが、手続き後すぐにお部屋にご案内くださいました。
56 豆陽亭

お部屋は8畳の和モダンスタイル。コンパクトなお部屋ですが2人なら十分の広さです。
せっかくの温泉ですから起きている時は、お部屋にいるよりも大浴場にいる時間の方が長いので、お部屋よりも泉質や大浴場を重視します。

バルコニーから十勝川を眺めることができ、気持ちよさそうでさっそく乾杯。
58 豆陽亭

気温も調度良く、ここなら長時間景色を見ながら過ごせそう♪と、気分が盛り上がってきたところで私たちの天敵『蚊』の登場!(怒)
早々に退散することになりました(>_<)

お部屋にあった温泉まんじゅうとホテルのご案内帳。
57 豆陽亭

こちらのホテル、大浴場がとても充実しています。
男女ともに1F・2Fに露天風呂と数種類の内風呂があり、サウナも2種類あります。
露天風呂の温度が低めだったので長時間お風呂に浸かっていてものぼせることは無く、気持ちよく過ごせました。
59 豆陽亭
 ※こちらは1Fにある男性の露天風呂

湯上りの休憩スペースには冷たいお茶が置いてあり、サービスでいただけます。
休憩スペースの横にはミニ読書コーナー。
60 豆陽亭 61 豆陽亭

時間に余裕があれば、お気に入りの本を持参し読書もいいかもしれません。

夕食はビュッフェスタイルです。
62 豆陽亭 63 豆陽亭

64 豆陽亭 65 豆陽亭

68 豆陽亭 70 豆陽亭

ビュッフェには珍しいドラゴンフルーツやパパイヤのあるフルーツの盛り合わせにはテンションがあがりました。

最初の一皿。
66 豆陽亭

右奥にあるミルキーポークのしゃぶしゃぶがとても美味しい♪
写真にはありませんが、釜炊き御飯や牛丼が美味しくて、炭水化物料理でお腹いっぱい。

お肉料理やチーズが美味しかったので、飲み物は赤ワインをお願いしました。
67 豆陽亭

お腹がはち切れんばかりとはこのこと!
後で胃薬を飲みましたが時すでに遅しです。
就寝前に温泉に入り夕食のカロリーを全部流そうとかなり長時間露天風呂に入りましたが、体重計に乗ると旅行前のプラス2㎏(涙)
・・・見なかったことにしましょう・・・

夕食がほとんど消化されていない状態で朝食もビュッフェです。
71 豆陽亭

サラダだけで終わりたいところですが、パンはホテルの手作りで焼きたてとのこと。

もう、諦めましょう。太りましょう。
主人はパン以外にも目玉焼きや納豆でお米を食べておりました。
(家で納豆がテーブルに並ぶことはほぼ無いので、旅行時にあるとついつい手が伸びます)
理性は振り切り『旅行は満喫するもの!』と割り切ったようです。

身体は休まりましたが、胃と肝臓には更に負担をかけてしまいました。
でも、旅行中は仕方ありませんね。

豆陽亭さん、お世話になりました。


「ハッピネスデーリィ」

暴飲暴食が続いているので、少し身体を動かしましょう。
池田町の「ワイン城」を見学してきました。
45 ワイン城

斜面には葡萄の樹が植えられております。
高台からみる景色は素晴らしい!
46 ワイン城 47 ワイン城

何度も来ているので特に新鮮さはありませんが、大勢の観光客に同化し葡萄ジュースやワインの試飲を楽しんできました。
池田町でしか購入できないワインやブランデーがあり見学だけでも面白かったです。

地下にあるワインの熟成室には、熟成樽やビンテージワインが並んでいます。
48 ワイン城

写真にはおさめておりませんが、樽の中にはドリカムさんのサインがかかれた小さな樽がありました。

私たちは参加しておりませんが、ガイド付のツアーがあって参加者は普段入れない場所に入り、ワインを試飲しながらチーズのようなおつまみを召し上がっておりました。
48 ワイン城2


お腹はいっぱいですがアイスは別腹なので、『せっかくここまで来たのだから』と無理矢理理由を作って「ハッピネスデーリィ」さんに向かいました。
49 ハッピネスデイリー

【ハスカップミルフィーユ&ブランデーケーキ:280円】
50 ハッピネスデイリー

ハスカップはもっと酸味があったほうが好きです。あまりミルフィーユ感はありませんでした。
ブランデーはちゃんと香りと味がありました。個人的にはもっとブランデーを強く主張して欲しいですが、これ以上は食べられる人がいなくなってしまいそうなので、このバランスが正解なのでしょうね。


瞬殺でジェラードを食べ終えた後は、「十勝まきばの家」で軽くお散歩をしてきました。
51 まきばの家

羊が放牧されています。
52 まきばの家

食事タイムだったのか、ずーっと草をムシャムシャ。
時間に限らず常に食べているのかな?
お食事中に失礼いたしました。



ハッピネスデーリィ
中川郡池田町清見103-2

「インディアンカレー 長崎屋店」


帯広でカレーといえば~「インディアンカレー」さんですよね。
市内に数店舗あるカレー屋さんですが、この日は次の予定が色々あった開店時間が11時の店舗だとタイミングが合わず、唯一、10時から開店される長崎店にお邪魔しました。
43 インディアン

スーパーのフードコート内にあるのでお店の開店と同じ10時から営業されているようです。
10時半頃に伺いましたがすでに行列が出来てました。
お一人様、カップル、ご家族連れ等、多くが地元の方のようにみえます。
帯広のソウルフードなんですね。

こちらのお店の訪問は、主人の強い希望があり同行いたしました。
いつも私に合わせてくれることが多いので、滅多にない『行きたいお店』と言われたら断れません。
店舗なら1人1個のカレーを頼もうと思ってましたが、フードコートだったので2人で1個にさせてもらいました。
 ※訪問した時間が早かったこともあり、他店のお客様がおらず、席に余裕がある時間帯だったのでお許しくださいませ。

【インディアンカレー(辛口):390円】
44 インディアンカレー421円

390円だったのでそれほど量はないでしょうーと思っていたら、たっぷりの量で提供されました。
また、お店の方のご厚意で一つしか頼んでいないのにスプーンとお水は2つづつ。
嬉しいサービスです。ありがとうございます。

お味は、小麦粉を使用した懐かしいお味。幼少期に定食屋さんでいただいたようなカレーの食感。
スパイスはしっかり入っています。辛口でもあまり辛さは感じませんが、食べ進むと身体がポカポカ。
一口目はさほど美味しさを感じませんでしたが、慣れてと美味しくなってくるのが不思議。
無料でトッピングできる高菜や生姜をいれると、また違う味になり楽しむことが出来ます。

帯広には良いカレー屋さんがありますね。羨ましいです。


カレーショップインディアン長崎屋帯広店
帯広市西四条南12-3 長崎屋帯広店


「高橋まんじゅう屋」


帯広で有名なおまんじゅう屋さん、「高橋まんじゅう」さんに伺いました。
39 高橋まうじゅう屋

さすが有名店。駐車場も満車だし、お客様は外にまで行列が出来ておりました。

店主はフル稼働。お忙しく働いていらっしゃいます。
40 高橋まうじゅう屋

以前テレビでこちらのお店が紹介されていてその時に気になった商品を購入。
41 高橋まうじゅう屋

【大判焼(チーズ):120円】と【大判焼(あん):120円】
42 高橋まうじゅう屋

店内にはイートインスペースがあります。
焼きたてをいただきたいけどあまりお腹は空いていない状態だったので、チーズの大判焼を2人で半分づついただき、あんの大判焼は持ち帰りました。

まだ温かい大判焼は半分に割ると、中のチーズがびろーんと伸び美味しそう♪
チーズはこちらのお店様に特注されているらしいです。癖が無いのでチーズが苦手な方でも大丈夫そうです。
もちろんチーズ大好きな私も美味しくいただきました。皮が甘さ控えめなのでチーズと喧嘩しません。

数時間後に冷えた状態のあんの大判焼をいいただきましたが、冷えていても充分美味しかったです。
甘さ控えめの餡はアッサリしているのでたっぷり入っていても食べ飽きませんでした。

チーズは温かいうちがお勧めで、あんは冷えていても美味しいおまんじゅうでした。

お店のお子様と思われる女の子がお店をお手伝いされていました。
商品の梱包もレジ打ちも慣れたもので、長い行列が出来ていてもそれほど待ちませんでした。
子どもの頃から親のお手伝いをするなんて感心。
『幼少期の自分にこの姿を見せてやりたい』と思いました。


高橋まんじゅう屋
帯広市東一条南5-19-4


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ☜クリックしていただけると嬉しいです。


帯広の居酒屋さん(塚田農場&大庄水産)


今回の帯広旅行の目的は飲食ではなくて『花火』だったので、飲食店の下調べも予約もしておらず、空いているお店に入ろうと話し合っておりました。

なので、わざわざ帯広まできて札幌にもある居酒屋さんでお食事をしております。
花火会場では満足に食事はとれないだろうと推測し事前に軽く食事をいただいた「塚田農場」さん。
22 塚田農場

中途半端な時間帯だったので営業されているお店があまり無くて・・・
帯広に来て九州料理のお店?札幌の街中にもあるお店?ー疑問はありますが、この日は1年の中で一番帯広の飲食店が混雑する日(予想ですが)で入店できるだけでも感謝しないと!

あまり水分をお腹にいれたくないので飲み物は1杯だけにしておきました。
23 塚田農場

お通しのキャベツと胡瓜がど~っん!!
24 塚田農場

これはちょっと・・・誰か助けて・・・
ボリュームのあるお通しが提供されるとは想像しておりませんでした。

【スライストマト】
25 塚田農場

トマトの下にスライスした玉ねぎが・・・ちょっと・・・助けて・・・
生玉ねぎが苦手なので上のトマトだけいただきました。

【地鶏の炭焼き】
26 塚田農場

柚子胡椒を少し添えていただきました。地鶏は歯応えが良くて好きです。
ただ、もうお腹いっぱいでいっぱいで、苦しくて苦しくて。

2人ともお腹がいっぱいすぎて会話も全く弾まずに退席いたしました。
食事が進まないのは、お腹が空いてもいないのに入店した私たちが悪かったと反省。


花火が終わった後にお邪魔した「大庄水産」さん。
27 大庄水産

これから私たち同様、花火終わりの方々が大勢街中に押し寄せるだろうと思い、パッと目に入ったお店に入店しました。
食事よりもドリンクを求めていたので最初から焼酎のボトルをオーダー。
28 大庄水産

【フライドポテト】
29 大庄水産

このジャンク感が食欲をそそります。

【もつ煮】
30 大庄水産

花火会場がとっても寒かったので、温かい汁物が恋しくなりました。

【イカゲソ刺し】
31 大庄水産

ゲソのお刺身、あまりメニューで見たことはありません。コリコリした食感で美味しいです。

【蓮根チップス】
32 大庄水産

これは頼まなくてもよかったかな。フニャっとした食感で歯につく感じ。

写真には撮っておりませんが、目の前に網があり自分で焼くスタイルのお料理もありました。
海老を頼んで焼いていただきましたが、プリプリで美味しかったです。

私たちの入店数十分後、お客様がどんどんいらっしゃいます。
花火帰りの浴衣姿の女性が目に付きました。


塚田農場 帯広店
帯広市西2条南11-2-3 成瀬洋装店ビル 1F

大庄水産
帯広市西一条南11-11-3 小枝銀座ビル 1F
 ※帰り際、会計時にスタッフさんからバナナをもらえる方ともらえない方がいます。ちなみに私たちはいただけませんでした。何のサービスなんでしょう?



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ☜クリックしていただけると嬉しいです。


「六花亭 本店」


札幌にも店舗はありますが、帯広にしか提供されていないお菓子があると聞いていたのでここには行かないと!
ランチのあと「六花亭」さんに伺いました。
36 六花亭

店内はお客様で大変賑わっております。

帯広限定商品を事前に調べておらず、どの商品が限定なのかわからずに入店してしまい、前に並んでいる方々につられ(真似して)購入した商品。
【サクサクパイ:160円】
37 六花亭

購入してから3時間以内に召し上がって下さいーと書いてあったので、周りの方に習いその場でいただきました。
冷たいシュークリームのよう。甘さ控えめで軽くて食べやすいです。

目的達成!さて・・・と・・・
ん???なんか・・・違う?のかな??
購入してから思い出しましたが、【サクサクパイ】って札幌市内で見たことあるような、ないような。
もしかして間違って購入したかも・・・(>_<)

改めてメニューを見たら全然違いました(涙)
帯広限定の商品は【サクサクパイ】の隣に!(大涙)
ショックで落ち込んだ私をみかねて主人が購入してくれた
【とかち帯広発:180円】
38 六花亭

明らかに商品名でどれが限定商品か分かるでしょ!と、思わず自分にツッコミをいれておきました。

ラズベリーチーズクリームをホワイトチョコで包みパイでサンドした冷たいお菓子。
ラズベリーの酸味、ホワイトチョコの甘味、調和するパイの優しい味、メリハリがあり美味しいです。
勘違いしたまま帰らなくて良かった~♪

いつも甘いものは手伝ってくれない主人も半分ほど食べてくれて助かりました。
これで「六花亭」さんの目的は終了!
ご馳走様でした。


六花亭 本店
帯広市西二条南9-6



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ☜クリックしていただけると嬉しいです。


「はげ天 本店」


帯広名物といえば【 豚丼 】ということで、私たちも観光客の1人として名物をいただきてきました。
第一希望にしていたお店は車で行く場所にあるにも関わらず、恐ろしいほど長い行列が出来ていたので、市街地に戻り繁華街を歩いている時にみつけたお店「はげ天」さんにお邪魔しました。

33 はげ天

こちらのお店もまぁまぁ並んで待つことになりましたが、2階建てで席数が多く15~20分待ちで入店。

豚丼は2種類メニューがありましたがお肉の枚数が違うだけだったので、少ない方を注文。
【豚丼(4枚):980円】 ※お肉が6枚になると1,300円になります。

35 豚丼(4枚)980円

オーダーから10分もかからずに提供されました。
多分ですが、オーダーを聞いてからお肉を焼いているのではなく、満席時は常にお肉を焼き続けているのでしょうね。
私たち以外のお客様も9割以上の方が豚丼を頼まれていたので、お待たせしないためにもそれで正解かも。

お味ですが。お肉は柔らかくタレも甘すぎず、お米の量と丁度いいバランスだったと思います。
半分の量までは大変美味しくいただきました。
ただ、丼物はすぐ飽きてしまう私には後半は箸が進まず、7割食べたところでギブアップです。
食べ物を大事にする主人に残りは助けてもらいました。

私は残してしまいましたが、美味しい豚丼だったと思います。
数年前に帯広で1・2を競う程人気のある豚丼屋さんでいただいた豚丼と同じぐらい美味しかったですし、窮屈な相席になるようなことは無かったので、居心地は悪くなく快適なランチタイムを過ごせました。

美味しい食事をいただきました。ご馳走様です。


はげ天 本店
帯広市西一条南10-5-2


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ☜クリックしていただけると嬉しいです。


第67回 勝毎花火大会


一度は観たいと思っていた「勝毎花火」を観に帯広に行ってきました!
01 帯広

当日はもの凄い渋滞になることを予想し、札幌を朝6時半に出発です。
ピーク時には25㎞の渋滞になるとテレビニュースで聞いていたので、張り切って早起きしました。
さすがにここまで早い出発にすると高速の渋滞も無く順調に帯広に到着です。帯広市内も悠々と車が進みました。

花火を正面から観たかったので有料席を購入しようと、抽選に応募しましたがあえなく落選。
また、整理券の抽選にも応募しましたがこちらも落選。
せめて自由席でも良い場所を取ろうと、市内に入り真っ先に十勝川河川敷に向かいましたが、河川敷沿いの駐車場はもの凄い車の列が・・・自由席から近い駐車場にはキャンピングカーやタープ等があり、気合の入っている方は前日から泊まりでいらっしゃるようです。   
道内一の花火大会だとは聞いておりましたが、ここまで人気があるとは思いませんでした。
仕方がないので遠~くに車を停め、自由席にシートを置き場所取りをしてきました。(車からこの場所まで徒歩約15分)    
私たちは10時過ぎに到着したので自由席はまだ3割程しか場所取りされておらず、どの場所でも選び放題だったので、売店とお手洗いの中間にある場所に2人で座るぐらいの控えめサイズのシートで場所を取らせていただきました。

場所取りを終えた後、車に戻り駐車場を出る頃には駐車場の空きを待つ車の列ができておりました。
後30分遅れて到着したら・・・一度ホテルに車を駐車してから30分以上歩いて場所取りに行く羽目になっていたかも。
早め早めに行動しておいて助かりました。

帯広市内で時間をつぶして、花火会場に戻ったのは午後6時。
開始までまだ1時間半もありますが、会場には大勢の観覧者がいらっしゃいます。
私たちが場所取りをした時にはまだまだ空き場所があったのに、自由席はびっしりとシートでキープされています。
02 勝毎花火大会 03 勝毎花火大会

凄い人!人!人!
観覧場所を探して歩く大勢の人に、お手洗い待ちの長い長い行列、売店にも長~い行列!
何なんでしょうここわ?ディズニーランドのアトラクション待ちと同じなの???ぐらいの行列です。
お手洗いは時間帯にもよりますが30分以上並ぶこともあるそうです。

天気に不安もありましたが、無事開催。
写真であの迫力は伝わりませんが参考までに。
04 勝毎花火大会 05 勝毎花火大会

09 勝毎花火大会 10 勝毎花火大会

11 勝毎花火大会 13 勝毎花火大会

15 勝毎花火大会 17 勝毎花火大会

18 勝毎花火大会 20 勝毎花火大会

花火の音が身体に伝わり、今まで札幌で観てきた大きさ・迫力とは全く違いました。
一度に打ち上げる花火の数も多いしサイズも大きいので、花火が上がる度に歓声が上がります。

フィナーレは空を金色に染める錦冠。
21 勝毎花火大会

言葉では表現できない花火でした。
是非また来年も!と思いますが、ホテルの予約もここまでの移動も大変だったので、しばらくは無理そうです。

見事な花火でした。
お盆休みの良い思い出となりました。



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ☜クリックしていただけると嬉しいです。


プロフィール

Kao

Author:Kao
札幌近郊に出没しております。健康に気をつけなきゃいけないと思いつつ、なかなか好きなものはやめられません・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR